NEWS RELEASE

ニュースリリース

2020年5月18日
加工技術のご紹介 不動態化処理技術

【不動態化処理技術のご紹介 】

 

耐腐食性を目的とした不動態化処理をご紹介いたします。

製品を酸溶液中に浸漬させ、人工的に本来ステンレスがもつ酸化被膜を強固な膜に形成させる処理です。

 

 

 

◆さらに
・処理の特徴
・耐孔食性評価
・関連技術情報 を紹介しています。

 

加工実績のページにて詳細をご覧ください。

 

     ↓下記リンク先よりページへ移動できます。

        https://www.crystal­opt.co.jp/contents/works/facts/index.php mode=result&seq=33